あの頃あの日になにがあった?6月5日

昭和38年(1963年) 舟木一夫が高校三年生でデビュー 舟木一夫といえば、西郷輝彦、橋幸夫とともに「御三家」の一人としてブームを巻き起こしました。デビュー曲「高校三年生」は、

介護レクニュース ID

新規登録すると
「お気に入り記事登録」「閲覧履歴」などの
便利な機能が無料で利用できます。

© BCC株式会社 スマイル・プラスカンパニー. All Rights Reserved.